個人間送金アプリKyashが2%還元を開始

LINEで送る
Pocket

先日、LINE Payの改悪が話題となりましたが、Google Payへの参加を表明した個人間送金アプリのKyashがVisaプリペイド経由の利用に対して2%のキャッシュバックを6月7日からスタートさせています。また、リアル店舗でも利用できるプラスチックカードの発行も開始しています。

参考リンク:「Kyash」実店舗での決済強化に向けリアルカード発行開始 全国のVisa加盟店で利用可能に

LINE Payの2%還元が終了し、僕はすべての決済をソニー銀行のデビットカードに集中するつもりでいたのですが、Kyashが2%還元を開始したことで、かつてないお得な決済が実現します。

KyashはVisaプリペイド機能がついていますが、残高が足りない場合はクレジットやデビットからリアルタイムでオートチャージすることができます。

もちろんこのチャージ分にもクレジットやデビットのポイントやキャッシュバックがつくので、還元率の良いカードと組み合わせれば3%前後の還元

も夢ではありません。

ただ一つ残念なのは、モバイルSuicaのチャージは6000円以上がCB対象ということですが、夏以降対応するGoogle Pay(QUICPay)に切り替えれば大丈夫だと思います。

僕はソニー銀行のデビットカードをKyashに登録して使おうと思います。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください